ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 卒業式★part2★ | main | 髪まめ知識!!! 日焼け止めクリーム編 >>
2014.04.08 Tuesday

髪まめ知識!!! お肌のしくみ編

お肌.jpg

髪まめ知識!!!』
本日はお肌のしくみについてのお話。

まずは、お肌の構造とは???

お肌1.jpg

皮膚』と言っても1枚から出来てなく
皮膚は3層が重なって出来ています。
それぞれ、3つの皮膚には役割があり
体を守る防御器官として機能している。

表皮』→表皮が1番外側の部分。  外的刺激からお肌を守る役割。

真皮』→2番目皮膚。 汗や皮脂の分泌や栄養補給を行っている場所。
真皮はコラーゲン等から成っており
お肌にハリ弾力を与えている
20代後半から不足していきます

皮下組織』→主に脂肪で出来ている。外からの温度変化や衝撃から守っている。

表皮はさらに4層に分かれていて【角質層・顆粒層・有蕀層・基底層】→表皮
化粧品は、この表皮の角質層(暑さ0.02ミリ)までしか届かないと言われている。

角質層とは???

お肌2.jpg
お肌の細胞は通常28日周期で新しく生まれ変わります。
これをターンオーバー=表皮の新陳代謝

基底層で作られた新しい細胞は角質層へ押し上げられ
やがて角質細胞となり最後には垢やフケとなり
はがれ落ちる。

この働きが行われる事で、肌は美しさを保つ事ができるのです。

角質層の画像の中に出てきた、セラミド。
セラミドは角質層の中にあるもので
お肌をみずみずしく保つため、水分が蒸発しないようにする重要な役割。

お肌4.jpg

角質層が1番大事。

例えば、コップ1杯に水を入れて
1週間放置すると、水が蒸発し量が減少するが
水の上に油をたらしておくと、油が蓋となり水の蒸発を防ぐ。

これを肌に置き換えると

お肌3.jpg

洗うことによって、大切な角質層が壊れてしまう。
角質層からセラミドがうばわれ、乾燥を引き起こす。

ここで重要なのが、洗うものに含まれる『界面活性剤』です



次回はこれからの時期
皆さん、使われる『日焼け止めクリーム』について
肌あれしてしまう方、どれを買ったらいいか?
選び方などを!!!

お楽しみに★
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album